姓名判断は、その人の姓名の画数から、5種類の画数を計算して、その人の性格や運勢などを判定する占いです。姓の総画数を「天格」、姓の最後の字と名の最初の字の総画数を「人格」、名の総画数を「地格」、姓名の総画数を「総格」、総画から人格を引いた数を「外格」と呼びます。一般に、天格で先祖運、人格で主運(その人の内面)、地格で性格(他人からみた印象)、外格で人間関係の運勢、総格で晩年の運勢をみるようです。流派によって画数の計算や吉凶の判断も異なるようで、鑑定士によって判断が異なるようです。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »