キセキの鑑定士といわれる花凛さんは、先祖代々神主の家に生まれたそうです。子供のころから人に見えないものが見えたり、人が考えていることが聞こえたり、と特別な能力を備えていたそうです。そうした能力に気が付き、コンプレックスを感じたこともあったようですが、思春期のころには能力をコントロールすることができるようになったそうです。東京で鑑定をしていたころに口コミでその評判が広がって、テレビや週刊誌が殺到するようになったそうです。「金曜日のキセキ」などのテレビ出演で、花凛さんの鑑定の凄さを知っている方も多いでしょう。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »